山口ライフプラス総合情報カテゴリー 山口県の生活をより美しく生きる為に 自分らしく生きるために学ぶ 山口生活プラス リンク情報 山口ライフプラス トップページへ
人生って、学ぶこととよく言われます、いろんなことに興味をもちより幅広い視点にたった生き方が可能になると思います。
よりすてきに生きるための情報を発信します。


元気で、生き!活き!山口県健康生きがいづくりアドバイザー連合会 山口支部のページです。
パソコンライフを より楽しむための情報を発信します
PR
学ぶ記事カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
<< Apr 2017 >>
月間学ぶ記事
学ぶカテゴリーリスト
学ぶ最近の記事
学ぶカテゴリーリンク
学ぶカテゴリー検索
自分らしく生きるために学ぶ
「生涯学習」とは、自分の人生をより良いものにし、た充実したものにしていく為に、生涯を通じて 行う学習活動です。それは勉強でも趣味でも何でも かまいませんし、自分が自ら進んで行うことなら学習する期間や内容は関係なく、いつからでも どんな方法でも、自分がやりたいと思った時に やりたい形で参加し、若い人からお年寄りまで 豊かな生活を送るために続けていくことです。

山口県立大学 「チルドレン・ファースト・ジャパン」


 子ども(幼児から青少年まで)の精神的自立を支援する方法・技術の研究・開発を主たる目的とするグループで立ち上げたそうです。
 グループ名は、「チルドレン・ファースト・ジャパン」Children Firs、「子どものことを、第一に」という意味だそうです。

子どもの精神的自立に「親の力と地域の力を、もっと子どもに」を主題にした活動だそうです。

詳しくは、http://childrenfirst.ypu.jp/index.html



このサイトの中で、小中学生発達のための40項目のテストがありませ、ぜひチャレンジしてみて下さい!

| 地域学習 | 10:07 PM | comments (x) | trackback (x) |
山口市阿知須小学校地域子ども教室『わくわくどきどき教室』
平成18年10月11日(水)
山口市阿知須小学校で、地域子ども教室「わくわくどきどき教室」が行われました

 
 

 講師は、同市秋穂二島の、青少年指導員の久津摩達男(くつま たつお)さんによる、「折り紙建築」の工作。
 
 折り紙建築とは、東工大名誉教授 茶谷正洋氏考案の立体工作で、二つ折りにしたケント紙に、山・谷の折れ筋を入れ、カッターでカットを入れて開くと、立体的な建築物が飛び出すという、すぐれもの。
大人も、子どもも、とりこになりそうな楽しい工作です。
 久津摩さんは本年6月に、ラジオで、折り紙建築を知り、紙一枚で立体的に何でも表現できる楽しさに、夢中になり独学で、習得しました。
竹のへらなどの道具も、自分で作ります。
 

続き▽
| 地域学習 | 05:51 PM | comments (x) | trackback (x) |
山口県の生活をより楽しむ・・・趣味のページです。カテゴリーはご要望により追加してまいります。
上記 カテゴリーの管理人も募集します。各カテゴリーの方針・考えをLife+で表現していただきます。
詳細はこちらまで

About Usお問合せプライバシーについて免責事項著作権とリンク|

HOME